九九艦爆は、愛知航空機が開発した、最も多くの連合側艦船を撃沈した急降下爆撃機である。

大戦初期には、零戦と共に日本の快進撃の原動力となり、真珠湾攻撃などで高い爆撃命中率を誇った。

その後、珊瑚海、ミッドウェイ、ソロモン、マリアナなどの海戦で航空母艦から発進し活躍した。しかし、連合側の新型機の登場、戦局の悪化に伴いその輝きは薄れ、損害も甚大となっていった。

大活躍とその後の敗北。まさに太平洋戦線を駆け巡り、それを象徴する機体だった。なお、この塗装は、真珠湾攻撃に参加した部隊の1つである。

 

  • ステータス
  • 九九式艦上爆撃機
改造16段階(要求Lv134)での性能:武器スロット 10 爆弾 10
  • 速度
  • 機動性
  • 攻撃力
  • 防御力
  • エンジン温度
  • (7)
  • (14)
  • (7)
  • (7)
  • (13)
  • 上昇速度
  • 下降速度
  • 高高度能力
  • 中高度能力
  • 低高度能力
  • 後方機銃
  • (6)
  • (6) ()
  • 変化なし
  • 変化なし
  • 変化なし
  • 1
備考欄

ガチャ内容

・九九式艦上爆撃機(重複当選なし)

※さまざまな改造段階が当選します!

・気力回復 8個、10個、15個、20個

※スカイガチャは、いずれかのアイテムが当選するものとなります。

 

※複数のプレミアム機体を所持されている場合、ページの下部に表示される場合がありますので、

ファクトリープレミアムページをスクロールしてご確認ください。