独特の形状をしており、機体後方にプロペラを搭載し、機首付近に小さな翼を携えた形状(通称:前翼型)をしており、さらにその後方に搭載されたプロペラも6翅のプロペラという、かつてない高速型装備をしていた。

1945年6月に試作機が完成、量産型計画も進められていたが、同年8月に数度の試験飛行を行った所で終戦。実戦には間に合わなかった。


 

  • ステータス
  • J7W1 震電 ノーマル
改造16段階(要求Lv134)での性能:武器スロット 8 爆弾 3
  • 速度
  • 機動性
  • 攻撃力
  • 防御力
  • エンジン温度
  • (12)
  • (12)
  • (7)
  • (7)
  • (10)
  • 上昇速度
  • 下降速度
  • 高高度能力
  • 中高度能力
  • 低高度能力
  • 後方機銃
  • (7)
  • (7) ()
  • 速度+5% 機動力+10%
  • 機動力+5%
  • 変化なし
  • 0
備考欄

 

ガチャ内容

・J7W1 震電 レア(重複当選なし)

・J7W1 震電 ノーマル(重複当選なし)

・装備強化設計図1個、2個

・気力回復 8個、10個、15個

※スカイガチャは、いずれかのアイテムが当選するものとなっております。

 

※複数のプレミアム機体を所持されている場合、ページの下部に表示される場合がありますので、

ファクトリープレミアムページをスクロールしてご確認ください。