• 連合
  • 戦闘機
F2A バッファロー
  • アメリカの艦上戦闘機。
    アメリカ海軍に配属された最初の単葉戦闘機である。
    設計に当たり海軍からの要求は、主翼が単翼、航空母艦に着艦が可能、引き込み脚、
    密閉式風防などで、新時代の主力戦闘機として活躍を期待された。
    登場した時には、既に枢軸国主力戦闘機より性能が劣っていたが、フィンランドでの戦闘では
    大いに活躍した。
  • 種別
  • 戦闘機
  • 名称
  • F2A バッファロー
  • 国名
  • アメリカ
  • 製造メーカー
  • ブリュースター・エアロノーティカル
  • 機体スペック
  • 全長 : 8m
    全幅 : 10.7m
    全高 : 3.6m
    最高速度 : 520km/h
  • 発動機(エンジン)
  • ライトR-1820-40「サイクロン」空冷星型9気筒エンジン
  • 主兵装
  • ブローニングM2 12.7 mm 機関銃×4挺