• 連合
  • 戦闘機
YAK-7
  • Yak-7の開発は当初練習機として開発が進行していた。
    1941年には、Yak-7UTIとして完成していた。
    当時欠陥の多かったYak-1やLaGG-3などの戦闘機よりもこの新しい練習機の方が
    扱いやすく優れていると評価がされた。
    急遽、後部座席を撤去され単座に改良されたYak-7戦闘機が製作される事になった。
  • 種別
  • 戦闘機
  • 名称
  • Yak-7
  • 国名
  • ソ連
  • 製造メーカー
  • ヤコヴレフ設計局
  • 機体スペック
  • 全長:8.50m
    全幅:10.00m
    全高:2.75m
    最高速度:571km/h
  • 発動機(エンジン)
  • クリーモフ設計局製M-105PA液冷式レシプロエンジン
  • 主兵装
  • 20mm機関砲×1挺
    7.62mm機銃×2挺